fc2ブログ

モンステラのお花ノート

のんびりとお届するお花のこと、日々のこと

観たかったもの  

12月初め、急に時間が出来たので、観たかった展覧会のために上京。
まずは、こちら。
DSC09707_convert_20191222021054.jpg
明るい色調が魅力的なデュフィ展。
テキスタイルのデザインを中心にした展示でした。
東京は、こんな個性的な展覧会が、たくさんあるのでうらやましい。

DSC09708_convert_20191222021123.jpg
東京オペラシティアートギャラリーのカミーユ・アンロ展
フランス生まれの女性現代美術家の展覧会です。
彼女が読んだ小説などをイメージした生け花作品が展示されてました。
カミーユ・アンロさんが選んだ花器にイメージする花材を選び、実際には、草月流のお二人が花を生けたそうです。
枯れモノや生花やオブジェのような作品が40点近くありました。
会期中、毎日のように草月流の方が、お花の手入れに通われたそうです(会場のスタッフのお話)
生花を同じコンディションで約2か月間、展示を続ける…すごい。大変そう…。
様々な小説が題材なので、それぞれ個性ある生け花作品で、飽きない。面白かったです。
同じ草月流を学ぶものとして、勉強になりました。
花器と色と質感は大事だなぁ。
やはり、出かけていくと、刺激や学びがありますね。

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monsutera5.blog116.fc2.com/tb.php/759-8002e0dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)